Cocoa 開発 会社。 COCOA(ココア)アプリが不具合で開発元会社(業者)はどこ?|情報屋ピッピ通信

COCOA開発プロセスの現実と改善点(2021

厚生労働省はこのアプリについて、新型コロナウイルス感染症対策テックチームと連携して制作したと発表しています。 スポンサードリンク 原因は元請け?下請け? さて、今回の不具合の原因を探っていきましょう。 ・開発状況・テスト状況などなにひとつ開示されない ・リリース予定なども質問しても回答不可 ・3月前半には改修のめどがたっていたのに、その後1ヶ月リリースもされずテストしているのかも不明 ・GitHub と開発会社の Internal Repository が別管理されている ・もはやソースコードが別管理であることが公言され、「Internal 側に取り込んだので PR をクローズする」といった運用になっている ・GitHub では技術的な不具合などについてのみ扱うのでその他の件は厚労省へ問い合わせしろという返答がなされる せめて建前くらいはオープンであると言い張ることはできるはずなのに、現状は開発プロセス上でオープンになっている情報を探すほうが難しい状況になってしまっています。

16
新型コロナウイルスの感染拡大を防止する目的として 厚生労働省が接触確認アプリの利用を促しています。

COCOA開発プロセスの現実と改善点(2021

に 野獣 より• というぐらいできて当たり前。 さらに驚きなのが、 この不具合、2020年の9月28日のアップデートから2021年2月3日に発覚するまで、 放ったらかしだったということ! Android版COCOAをインストール済の皆様に悲報です。

8
ちゃんと実機テストなどはしてなかったのかも気になります。 誰かが動いてくれることを期待したんですが、誰も最初は動かなかったので、知人に声をかけたりFacebookなどで広く呼びかけたりして、日本在住の5人のコアメンバーと一緒に進めていくことになりました。

コロナ「接触確認アプリ」開発者を直撃!個人情報の扱いは?効果は出る?

現実の最終決定権者は大臣などの政治的組織になるかとは思いますがそこまでおおげさにすることもできないので、ここで考えているのは、現状を理解していて、議論をとりまとめ、判断権限を持つようなひとを仮想のプロダクトオーナーとして、オーナーが判断できる情報を提示したり議論したり取りまとめたりといった作業を GitHub Issue など 新機能の などを活用する方法もあるかもしれません を使って行うようなことを想定しています。

17
それができない時点で失格なんだよ。

不具合相次ぐCOCOA、開発費9割超で3社に再委託 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

メインとなる「パーソルプロセス&テクノロジー」は人材派遣大手のパーソルホールディングスのグループ会社です。

1
以下、引用する。 ただ1人での開発にも限界があり、「オープンソース」として進めることにした。

コロナ接触アプリCOCOAは何の略?受注や開発した会社パーソルプロセス&テクノロジーとは?

「消したツイートは隠したかったこと」なのだとすると、何を隠す必要があったのだろうか。 菅義偉首相は、今回のCOCOA不具合については、 「お粗末」と述べていますが、 ここは国の事業発注による中抜きや多重委託を厳しく禁止しなければ、 同じようなことが起こりうるでしょう。

6
改善案2 - GitHub の位置づけの再整理 IT室などで GitHub がどういう役割を持っているのか理解されているのか不安なのですが、前の記事でも書いた通り、COCOA がオープンソースであることにはまず第一に監査的な機能があると考えています。 同社は日本マイクロソフトを含む2社に再委託しているという。

【編集部コラム】接触確認アプリ「COCOA」の開発体制が確認できないのはなぜ?

「パーソルプロセス&テクノロジー」だけで全てを担ったわけではなく、同社からさらに委託されたのが、 「日本マイクロソフト」、「FIXER」、「エムティーアイ」の3社です。

12
つまりマイクロソフトと廣瀬氏らCOVID-19Radarを引き入れたのは、マイクロソフトとビジネス的に深い繋がりがあるパーソルプロセス&テクノロジーということである。

COCOA開発プロセスの現実と改善点(2021

一連の経緯は当サイトでも、1月30日、記事『』で詳報した。 プログラムの開発は日本マイクロソフトの社員ら民間企業の技術者が参加するオープンソースコミュニティーが担うとした。

17
パーソルP&Tで一連の厚労省案件を担当しているDXソリューション統括部の責任者は2020年9月に日経クロステックの取材にこう答えている。 しかしこのアプリによって「感染したかも」と気づくのは、自分自身だけです。

コロナ接触確認アプリCOCOAの仕組みは?どんな企業が開発した?

電話番号や位置情報など、個人の特定につながる情報は記録されないため、プライバシーは守られた状態で使えます。

11
厳しい批判にさらされることもありながら、彼らが開発に取り組み続けた理由は何か 廣瀬 会社として何かをやるということは全く頭になく、在宅勤務でしたし、医療に対する自分の思いがあったので始めたものです。 : 01 02 04 06 07 09 10 11 12• スマホメーカーやアップル・グーグルはもちろん、政府にも蓄積はされないため、「自分の行動が政府やメーカーに筒抜けになる」という懸念は無用とのことです。