セーフティ ネット 5 号。 セーフティネット5号認定申請について

セーフティネット保証5号(イ)認定申請書|杉並区公式ホームページ

それぞれの違いを知ると共に、どちらを利用したらいいかを見てみましょう。

6
認定要件(イ)売上高などの減少 認定要件(1) 指定業種に当たっている業種しかしていない場合使用する様式です。

中小企業庁:セーフティネット保証制度 概要

許認可証の写し• 窓口 産業振興センター就労・経営支援係(商工相談担当) 電話:03-5347-9182 月曜日~金曜日 午前8時30分から午後5時まで この届出・申請についてのご案内 認定申請には事前予約が必要です。 融資を受けた資金を不正に使用していない方 助成の金額• 実際に事業を始めてから三か月しか経っていないのであれば、前年比という概念は成り立ちません。

11
指定業種リスト上に記載があるものが、セーフティネット保証5号の指定業種です。

セーフティネット保証5号の指定業種を拡充します(令和2年5月1日~令和3年1月31日)

前年同期のいずれかの月に、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた後の期間が含まれる場合の比較対象月の扱いについて 最近1か月とその後2か月を含む3か月の 前年同期のいずれかの月に新型コロナウイルス感染症の影響を受けた後の期間が含まれる場合、 当該月に代えて 同感染症の影響を受ける直前同期の月を比較対象とします。 セーフティネット保証5号では80パーセントまでの保証が可能 セーフティネット保証制度では、その号によって保証割合が異なります。

12
お問い合わせ先• こうした疑問に答えるために、それぞれの自治体で窓口を設けています。 次に、指定業種リスト「セーフティネット保証5号の指定業種」に細分類番号があるか確認します。

セーフティネット保証5号(イ)認定申請書|杉並区公式ホームページ

以前から152もの業種が指定されていました。 合計508の業種が、このセーフティネット保証5号を適用できることになりました。 しかし、返済遅れによる延滞金の支払いを避けられます。

かなり幅広い範囲に及び、ほとんどすべての事業者が適用を受けられるのがメリットです。 なお、今時拡充前の指定は従前日本標準産業分類(平成25年改定版)の「細分類」を基準としており、4月30日までの指定業種数は738業種でしたが、拡充後は同分類上の「中分類」を基準にすることとしたため、業種数が85業種(細分類基準で1145業種)となっております。

セーフティネット保証制度(中小企業信用保険法第2条第5項第5号)について(新型コロナウイルス関連追加)

なお、上記2種類の申請書は一つの指定業種に属する業種を営んでいる場合にも使用する。

申請時に必要書類の確認をさせていただき、受付確認書をお渡しいたします。

中小企業庁:セーフティネット保証制度(5号:業況の悪化している業種(全国的))

セーフティネット保証4号はすべての事業者に適用される セーフティネット保証4号は、前述している通り、自然災害などが原因で深刻な経済的なダメージが生じている状況で発動されます。 令和2年4月8日• 対象業種 現在の業種は、以下のとおりです。

1
注意2…新型コロナウイルス感染症の影響が発生し始めた令和2年2月以降の売上高などは比較対象とせず、原則として前々年同月との比較になります。 イ 指定業種に属する事業を行っており、最近3か月間の売上高等が前年同期比5%以上減少の中小企業者 ロ 指定業種に属する事業を行っており、製品等原価のうち20%を占める原油等の仕入価格が20%以上、上昇しているにもかかわらず、製品等価格に転嫁できていない中小企業者• 設備資金のためにも運転資金の目的でも融資申し込みができるのが特徴です。