真空管 アンプ 自作。 6畳間の真空管アンプたち

6畳間の真空管アンプたち

10号機を見ても判るように、 丸型トランスと四角ばったトランスが並んでいる様はバランスが悪くカッコが良くない。

3
シャーシへの穴あけは難しいので、あらかじめ穴の開いている汎用型「鈴蘭堂のSL770」にしようと思ったが既に販売は終わっており、ネットにも出てこない。 煙の出た個所が判らない。

6畳間の真空管アンプたち

内部構造は、低周波増幅用の3極管と電力増幅用の5極管の複合管です。 整流管は未開封で保存していた 東芝製を。

8
端にラウンドコーナーのトランスを取り付け、 プレートも固定します。 電源トランスからの240V出力線が、トランスを外した際にラグ板から外れシャーシに接触していた。

自作真空管アンプ

何度、ハンダ付けをやり直したことだろう。

ふぅ ~~ 煙はでなかった. OKアンプとNGアンプの部品がほとんど入れ替わってしまった。 便利だったのに残念です。

ミニ真空管アンプの製作

付属の説明書によると「第一歩:要先装着側板,先定好木側板位置后先用木螺絲釘一下后再装上这样省事好装了1.先組装電子管管座……」 漢文習っててよかった。 そこで、調整用のボリュームつまみを外に出すことにした。 完成! 今回のアンプ製作目的は、プッシュプルアンプを製作することでは無く、ステレオ入力をモノーラルに変換して出力するアンプを作ることにあった。

12
電圧増幅管にはGE、東芝、日立製を使用。 オーディオシステムで音楽を聴く場合、常に同じCDプレーヤーや、プリアンプで有れば問題は無いが、小生のようなオーディオを趣味としている者は機器を取り換える場合が少なくない。

超初心者のための真空管アンプ製作講座

トランス類の棚卸し 2 昨日、今日は作業を休みましたので在庫トランスの棚卸をしました。 OKアンプとNGアンプの比較確認を繰り返した。

15
出力管UY-807(東芝製)。

東京真空管商会:アンプ製作例

結果は同じだった。 正面から見た、UY807シングル。

22 (部分開通) (出品中の画像はこちらからどうぞ) ご意見、ご指摘、お問い合わせ等はから。 ゆくゆくは、真空管アンプの原理や、アンプの設計法など、かなりマニアな内容もWebで公開するつもりなので、お楽しみに。

東京真空管商会:アンプ製作例

PC用のACアダプター。

19
「ブルブルブルブル」というエンジン音のようなノイズが。 シャーシは鈴蘭堂のSL-770もどきの中国製を入手。

真空管アンプ製作

(^^; 2.シャーシ加工 CAD図を基に、シャーシ加工を行いました。

20
おそるおそる電源を入れましたがヒューズは切れませんでした。 配線に着手してから2週間で1台が仕上がりました。

PCL

接点復活剤、洗浄剤、綿棒を使ってロータリースイッチ2個を復旧、なんとか不良は直ったようだ。

10
しかし、このアンプは、ここを凄く贅沢して、電解コンデンサを使わず、寿命の長い高価なフィルムコンデンサを使用(チョークトランスをはさんで2個)しています。