セキセイ インコ ルチノー。 セキセイインコのルチノーは赤目をしている

セキセイインコ雛から成鳥へ性別の見分け方を写真で解説 | 旅好きねっと|なまら北海道野郎

逃げていってから、3日がたちました。 オスとメスを両方見るとなんとかわかる場合もありますが、非常に微妙な差なので、1羽だけなら見分けるのが難しくなります。 そのため、瞳は黒ではなく赤色をしています。

12
水入れには、糞やゴミが入りにくい細長い形状のものなどがあり、とても実用的です。 そのため、飼育する前の健康状態や、定期的な健康診断はこまめに行なって起きましょう。

こんなにいたの!?セキセイインコの色や種類11種!レアも含めご紹介!│ネット動物園 〜生き物全般からペットまで〜

一方のメスは、背中をそらして固まるという発情期特有の行動が見られるようになります。 ハルクインという名はハーレクイン、つまりイタリア喜劇の「アルレッキーノ」から来ており、彼が着ていた色とりどりの模様の服から「まだら模様」を意味しています。

14
人気のペットだからこそ、色々な個体の流通も激しいというわけです。

セキセイインコ雛から成鳥へ性別の見分け方を写真で解説 | 旅好きねっと|なまら北海道野郎

成長して大人になるとろう膜に色がついてくるのです。

13
とまり木に関しては、太さが均一のものよりでこぼこした自然木のタイプのものが、セキセイインコの健康上からもおすすめです。

幸せの黄色いインコ!人気のセキセイインコルチノーの特徴と性格

ノーマルセキセイインコには2種類の色があるのですが、こちらはより基本的な品種と言えます。 ヒナも同じような値段で取引されていますが、ペットショップによっては少し高くなることもあります。 左がノーマルのオス。

ノーマル(ブルー系) ノーマルのグリーン系の黄色色素が欠損して、羽色が青色になっています。 紙をちぎるなどの巣作り行動をする• 病院によって費用は異なりますが、だいたい5,000円〜10,000円くらいです。

セキセイインコの種類一覧を写真付きで紹介!性格や寿命の違いはある?

丈夫で飼いやすく、社交性が高いです。

20
出典:PIXTA アルビノは目の色素が欠如している為、他の種類に比べ視力が弱いので、臆病に感じるかもしれません。 ジャンボセキセイインコは通常のインコに比べ、体格が大きい種類 です! 出典:123rf ペットショップ等のセキセイインコを見る機会があったら、たくさんのカラーバリエーションを楽しみながら観察してみると、もしかしたら新種やレアものを発見できるかもしれませんね! 仲間の生き物たち• ルチノーは弱いのでは?と心配する方もいますが、食欲も旺盛で鳴き声もピュロロロー、ピュロロローと大きな声で鳴く子なら安心していいと思います。

セキセイインコの品種(Ver.2)|高級セキセイと呼ばれます?

現在は改良も進んでいるため諸説ありますが、直射日光にはあまり強くないことから注意が必要です。

14
ルチノーは黒の色素の遺伝子を持っていません。

セキセイインコの品種、色、値段、飼い方

ルチノーのオスメスを見分けるには 一般的なセキセイインコの オスメスの見分け方ですが、 ろう膜と呼ばれる鼻の色で見分けます。

2
アルビノ種はこのメラニンとカロチンの 2つの色素がない状態で羽は白く、 目は赤く見えるのが特徴です。 セキセイインコのろう膜の色はノーマルの場合とルチノーでは見分け方が違いますので、次にルチノーの見分け方をご紹介します。

セキセイインコの品種(Ver.2)|高級セキセイと呼ばれます?

オスの場合は幼鳥時と変わらずに、 ピンク色ですべすべしたろう膜をし、 メスは鼻の周りだけ白い輪ができるので、 ある程度の判断は可能です。

7
写真は、オパーリンのオス(左)とメス(右)です。 ルチノーは黒の色素の遺伝子を持っていません。

全身が黄色!セキセイインコの「ルチノー」とは。

病院につれていく、というのがもっともなのですが、ストレスのたまりやすい移動をなるべく控えたいとも思っています。

17
セキセイインコの基本データ 英表記:Budgerigar 原産国:オーストラリア 体長:約18~23cm 体重:約35g前後 品種:ノーマル(ライトグリーン、ブルー)、オパーリン、レインボー、ハルクイン、ルチノーなど 値段:ノーマル(ライトグリーン、ブルー):約1,000~3,000円前後、オパーリン:約2,000~5,000円前後、レインボー:約4,000~6,000円前後、ハルクイン:約3,000~6,000円前後、ルチノー:約3,000~8,000円前後 特徴:水浴びを好まず、寒さや熱さに耐性があります。