グラブル ガレオン。 ガレオンhlソロがシャトラいたら簡単になるって話|あいりー|note

【六竜初心者向け】ガレヲン(金)ソロの、とにかく単純な倒し方@グランブルーファンタジー攻略|湯子|note

控えのキャラはアビポチ回数の多いサルナーン、バロワ、アルベール、SRアーミラが候補。 ・ジータちゃんは「ランバージャック」。 ユリウスは素早い攻防DOWNやスロウとディスペル。

1
回数解除はなんとも微妙なラインだがシエテがいれば+追撃効果等で十分到達は出来そう。 イクサバが少なく上限が叩けないけど、オッケエッケはあるよという人にオススメの編成。

【グラブル】六竜マルチHL「ガレヲンHL」をソロ討伐(風マグナ編成)したので内容について。ガレヲンの強化効果の解除にはユリウスやハンサ。「大激震」にはバイヴカハの召喚で対処。│犬のゲーム日誌〜グラブルとか白猫とかパズドラな日々〜

アビダメ解除の特殊技のために主人公とゾーイのアビは温存。

予兆が出てるときは殴っていいけど、次のターンにディスペルしないとターン進行時に無属性ダメふらせてきてうざい。 いざというときに フォックスリターンズ(全アビ再使用になる)を使ってアクロバットボレイ(スロウ)を復活させられるのも強い。

【グラブル】六竜HL、全属性救援用編成と動き一覧

結論として、ガレオンは難しそうに見えますが「特殊技の対処」さえ出来れば問題ナシです。 終末に背水を付けていない場合は他の背水武器でもOK。

後半の降砂石の対策に主人公のディスペルとアンチラの奥義ディスペル、また誰かが落ちた時にサブにもディスペルが使えるノイシュを入れています。

ガレオンhlソロがシャトラいたら簡単になるって話|あいりー|note

アンチラやリーシャの奥義などで解除する• とりあえず僕が周回してるのはこのメンツと武器と召喚石です。 アンセスタルシリーズ「ガレヲン・ジョー」 ・ガレヲンHLからのドロップ、もしくショップの交換で入手可能。

14
届いてる場合は面倒なので順番を気にせずポチポチ。 試行回数がまだ少ないのでなんとも言えませんが、順位箱からのドロップ率はあまり高くないです。

【グラブル】六竜ガレオンHL フルオート編成(マグナ&ゼピュロス)

・「フィブルストーム」では敵の攻防DOWN。 ということで六竜HLマルチバトル土属性の「ガレヲンHL」ソロ討伐です。 ・アストラルウェポン「ユグドラシルブランチ」の入手、そして5凸に必要。

4
限定キャラが多くて編成を組めない!!って人は課金しましょう。

終末4凸のマグナでもできる!ガレヲンで青箱ラインを目指す義賊の立ち回りについて

アビ封印等の対策用に、ハングドマンが有効でした。 フェイタルチェインで解除出来るので、シングルよりも対処が楽に。

15
・クエストの場所はナル・グランデのグロース島の94章で、マルチバトルリストでは星7のところにあります。 HPも余裕がありますのでやはり高難度のゼピュロス編成は非常に安定感がありますね。

【グラブル】ガレヲンHL(マルチバトル)の攻略とドロップ【六竜HL】

ガレオンの攻略記事を載せているサイトは昔の情報で、ロビンフットが実装する前だったりするんだよね。 40%~の事故を減らせると思うので。 連続攻撃UP効果はエターナルラヴ、パラゾニウムなどが該当。

同時にドラゴニックウェポンとは別に「アンセスタルシリーズ」という武器や、キャラの強化アイテム「エーテリアルプラス」も実装されています。