ペーネロペー hguc。 圧倒的大きさ! 衝撃のスタイル! ガンプラ「HG ペーネロペー」を組み立て

HGUC ペーネロペー 完成報告。

やっとの事で完成させる事が出来、文章を書く力が尽きてしまいました(笑) まずはオデュッセウスガンダム状態。

次はいよいよオデュッセウスガンダムに装着してペーネロペーにしようと思います。

HGUC ペーネロペー 完成報告。

パーツ数、色分け箇所、ディテールアップ量、その巨大さを写真メインでご報告いたします。 MSとは思えない放射線状に広がった姿が圧巻でHGにはとても見えないほどの大きさです。 フロントアーマーボールジョイント可動。

18
赤丸で囲ってみました。

HGUC ペーネロペー レビュー

こちらも造形は共通です。 さすがにFFユニットがゴツすぎて干渉しまくりますが、それでも動く方だと思います。 ポーズによりますが、足のフィンがエフェクトに干渉しやすいのでそのあたりは気を使います。

19
軸が太めに作られている所も多く、巨大な機体に対応した物になっています。 ペーネロペー時と比べても派手なパーツ移動はなく、本体を抜いた各パーツがそのままくっついているような形状です。

HGUC ΞガンダムVSペーネロペー ファンネル・ミサイルエフェクトセット レビュー

面の広いキットにはやはり効果覿面です。 またリアのみ裏打ちパーツがありますがフロントとサイドにはありません。

14
後は基部パーツの穴に好みで取り付け。

【ガンプラをパール塗装で作る】HGUCペーネロペーの製作と完成品レビュー | パール塗装のガンプラなどなど♪since2007

他はかなり保持力があり問題なかったのですが股関節のBJ部分だけは調整が必要かも。 続いてフライトフォームへの変形ですがまずはアンテナをたたみ機首部分を前方に展開し被せるようにします。

組み合わせると更に長くなりました。

ペーネロペー HGUC レビュー|ガンプラ

ペーネロペーのFFユニット(フィックスド・フライトユニット)を組み立てていきます。

そして専用のスタンドジョイントが2セット。