電気 ポット 掃除。 電気ポットの汚れ・水アカをスッキリ落とすお掃除アイテム3選

電気ポットの掃除方法【決定版】!簡単お手入れ

クエン酸の酸性がアルカリ汚れにしっかり作用するため、高い汚れ落とし効果が期待できます。 さて、ここまでは電気ポットの汚れの原因について解説してきましたが、どのようにしたら汚れは落ちるのでしょうか。 電気ポットを使用していくと、内部に白い汚れが付いたり、表面がべたついたりすることがあります。

2.電気ポットにクエン酸を20グラム入れます。

電気ポットをきれいに保つには。基本の掃除方法や掃除道具を紹介|子育て情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

これは、キッチン周りでよくある水垢汚れと同じものです。 普段からお手入れをしていれば、電気ポットの掃除はそこまで手間ではありませんので、使った後は軽く拭き掃除などを行って綺麗に保っておきましょう。

1
ポット内部の汚れを落とす方法 前の項目でも少しご説明していますが、電気ポットの内側にはいわゆる「水あか」が付着しやすくなります。

電気ポットやケトルの茶色の汚れを掃除する方法!底や内側に付いてる成分や原因は何?

上記までのクエン酸は、3つや6つなど、少量しか入っていないものが基本となっています。 それぞれの原因について説明していきます。

17
使い捨てプラスチック手袋 必要であれば)• それほど高くはありませんよね。

電気ポットのしつこい汚れの掃除方法とは?

それだけに、清潔な状態に保っておきたいところです。 もし、ポットの内部がモヤモヤとした白いものが付着していたら水垢だと思ってください。

17
5.2時間放置します。 傾いたときにお湯が漏れるのを防ぐ「転倒流水防止機能」をはじめ、「空焚き防止機能」「チャイルドロック機能」など、搭載されている安全機能が多いと安全性もアップします。

電気ポットの掃除にはクエン酸が大活躍!お手入れ方法を紹介

お湯を捨て、すすぎ洗いをします。

電気ポットの掃除のタイミングは、使用頻度にもよりますが、1~3ヶ月に1回を目安に行うとよいです。

電気ポットの汚れ・水アカをスッキリ落とすお掃除アイテム3選

重曹水を作る 水に重曹を溶かして重曹水を作り、スプレー容器に入れます。 沸騰スイッチを入れてもお湯が沸かせない• カリウムやカルシウムなどのミネラルは、水分が蒸発してしまうと乾いて石のようにポットの内側に付着します。

1
つくったクエン酸溶液をポットに入れ、ポットが満水になるまで水を足して「クエン酸洗浄機能」を使用する。

電気ポットのしつこい汚れの掃除方法とは?

サビ汚れもある場合は、クエン酸と同じ量の重曹を入れましょう。

15
コーヒーや紅茶、スープやカップラーメンなど、熱湯が欲しい時にすぐに沸かすことができ便利です。 時間になったら、水を捨て、残った水垢汚れはスポンジで優しく磨きます。

電気ポットの汚れ・水アカをスッキリ落とすお掃除アイテム3選

また、キッチンにポットを置いておくと、料理中に飛び散る油でポットが汚れることもあります。 電気ポットが汚れる原因は? まず初めに電気ポットが汚れる原因について2つ紹介していきます。

10
アルカリ電解水は強いアルカリ性なので、ゴム手袋を着用して作業してください。