コールマン ツーリング ドーム st プラス。 ツーリングドーム/ST+

ツーリングドームSTで九州一周!レビューしつつ悪い点をぶっちゃけます|地球と遊ぶ

上画像の黄色で囲んだ部分に椅子やテーブルを出して使えます。 インナーテントのメッシュ、カバー、フライ、全て閉じました。 車やバイクであれば問題ありませんが、 徒歩で移動する徒歩キャンパーには重く大きすぎます。

6
さらにテント室内の温度上昇も抑える効果があるようなので、夏のキャンプにまさに最適と言えます。 前室が広い• バイクの屋根変わりとなるスペースがある。

コールマン コンパクトツーリングテントSTを無加工でアルミポール化して軽量化する

ベンチレーションも完備 フライシートの後ろ側(前室とは反対側)にはベンチレーションもしっかりとあります。 コールマンツーリングドームの魅力 冒頭であげた点をもう1度。 はじめに コールマンテントツーリングドームSTとST+って何が違うの?比較しながらチェックしたい!という方におすすめな記事です。

11
こじんまり「秘密基地感」を味わえます。

ツーリングドームSTはコットは入らないが初めてのソロキャンプにおすすめ

密封した空間は、冬よりも夏場の方が温度が上がりやすいから。 メッシュドア(窓)とカバー、それぞれファスナー付きです。 ただ、 車やバイクを移動手段とするなら この点は目をつむっていいと思います! グラウンドシートがない これだけ人気のソロテントなのに 専用のグラウンドシートがありません。

19
少しでもポールの寿命を延ばしたいところですね。 5mm 価格 ¥19,800(税込) ¥16,800(税込) こうしてみると、基本的なスペックはほぼ同じながら、やや大きく重くなっているのが分かりますね。

コールマン コンパクトツーリングテントSTを無加工でアルミポール化して軽量化する

ポールをしっかり伸ばしていない• このテントは朝も眩しく無いので良いと思いますが逆に薄暗い時はテント内に照明が必要になるので少し面倒です。

11
色々と悩んでる間に時は進み冬になり、また季節が来たらと先送りにしていた夏用テントでしたが、セールで安くなってたので購入することに。

コールマン ツーリングドームST|初心者が購入すべき3つの理由とオススメの使い方

ソロベースもいいですがコレもお気に入り、その時々の気分や季節で使い分けていこう。 屋根部分を高くできる• 10月下旬のふもとっぱらで実際に使用しましたが風が冷たく、正直なところ辛かったです。 屋根が広いと見晴らしも良くなります。

2
上画像はAmazon限定色オリーブ。

2020年新製品コールマンテントツーリングドームST+!何が変わる?問い合わせた結果

タープを買ったり持っていくより、ポールを買った方が予算も荷物も少なくなりますね。 参考: コールマン ツーリングドームSTプラスはぐっすり眠れるテント コールマンの新作、ツーリングドームSTプラスについてご紹介しました。 移動手段は何か?車かバイクなら買い まずは重さです。

15
当然テントの中には収まりきらない。

コールマンツーリングドームSTとLX比較!冬の2人テント泊使用感とインナー温度

そんな悩みを解決するのがこのダークルームテクノロジーというわけですね。

16
機能が素晴らしいと感じているそうで、わざわざ「ツーリングドームST(カラー:グリーン)」の紹介動画をアップしています。 手に持っている部分が、前室の屋根部分になります。

【ソロテントの王道】ColemanのツーリングドームSTを徹底レビュー!設営しやすくコンパクト【テントバカ】

設営しやすい:ポールポケット式。 突然の雨が降ってもテントで安心してすごすためには、耐水圧の機能はとても重要です。 が、夏のテントは本当に暑い!まるでサウナのようにムシムシします。

4
そいつはラグビー部の大食漢! にもかかわらず、 男二人で難なく寝ることができました。 3分で収納できて、本当にあっという間。