アース ウィンド アンド ファイアー。 宇宙のファンタジー の和訳:アースウォンドアンドファイアー(Earth, Wind & Fire)

太陽の化身

earthwindfire -• 「モーリスはすさまじいほどの仕事に対する意欲を持っていたよ。 「"The Nine Chee Bit"」 愛の秘薬 M. サバイバル from the album 『タッチ・ザ・ワールド』 11. 劇場へ着ていくキャラメル色のスーツを彼が買ってくれたことを覚えているよ。 4月1日,2日 国立代々木第一体育館、11日 、12日• 「モーリスは、1960年代後半に、アース・ウィンド・アンド・ファイアーを結成した時、あらゆることを実現できるバンドを目指していたんだ。

13
ボイストレーナー的観点から言うと、ある意味ミックスボイスが分かりやすい曲かもしれません。 Age Kat - ギター 1987年—1990年• 全米アルバム・チャート3週間第1位。

宇宙のファンタジー の和訳:アースウォンドアンドファイアー(Earth, Wind & Fire)

自由のスパークル from the album 『フェイセス』 03. 前半には、を利用した電子音を採り入れたが、人気を復活させるのは困難だった。 シング・ア・ソング from the album 『灼熱の狂宴』 06. In a State of Flux 1982年• このことで、アリーはモーリスから多くのことを学んだと話しているよ」 モーリス・ホワイトは90年代のはじめにパーキンソン病と診断されており、1994年にバンドとともにツアーをすることを止めているが、それでもその存在の大きさは変わらなかったとフィリップ・ベイリーは語っている。 アトランタのオムニシアターで行われたライブはまるで、ゴスペル・ファンクのリバイバルだった。

2
時代的に流行っていたファンクを取り入れながら、ラテンやアフロの薫りもそこはかとなく漂う独特の雰囲気が独特の心地良さは、「絶頂期のEWFのサウンド」であるディスコ・ミュージックとは一線を画していてカッコ良いです。 を6回受賞し、2000年に入りを果たしている。

アース・ウィンド&ファイアー史上最高の12曲

来歴 [ ] 1969年 - 1982年 [ ] モーリス・ホワイトは、初期はジャズ・ドラマーとしてのバンドに参加していた。 アルバムも映画も、予想外の大ヒットを記録。

14
4月1日,2日 国立代々木第一体育館、11日 、12日• - ワーナーミュージック・ジャパン. ・・・この圧倒的クオリティの高さで批判されるなんて、当時のEWFの凄さがひしひしと伝わってきますね。 at Sadowsky Guitars• 「"Ain't No Harm to Moan Slave Song "」 スレイヴ・ソング M. この時、翌2010年は結成40周年目の記念としてモーリスを加えての記念ライヴが行われるとアナウンスされたが、バンドでのライヴは叶わず、日本ではフィリップ・ベイリーのソロライヴのみが行われた。

宇宙のファンタジー の和訳:アースウォンドアンドファイアー(Earth, Wind & Fire)

彼らの国際的な最大のヒット曲は「」であり、、、、、及びのヒットチャートで1位を獲得した。 1996年にavex traxより Avatar(アヴェタ)のタイトルでリリースされ、翌年により構成を変えてリイシュー。 これはアメリカの古い音楽、ドゥーワップをオマージュした様式で、誰もがなんとなく歌えるのが素敵ですよね! リリース年:1981年 収録アルバム:天空の女神 これまでのEWFの楽曲とアルバム「天空の女神」以降の楽曲とで異なるのは、バンドの演奏にシンセやボコーダーを導入し、今日で言うところのエレクトロの要素を盛り込んだ点です。

12
「"Fair But So Uncool'"」 虚飾の人間 R. 旋風の使者 from the album 『黙示録』 21. 太陽の戦士 from the album 『太陽神』 11. アルバム gratitude(2004年、日本再発盤)のウィリアム・C・ローデンによるライナー• ファンクのお供として欠かせないホーン・セクションは彼らの楽曲の要として、ギターやキーボード以上に前に出てきます。 スピリット・オブ・ア・ニュー・ワールド from the album 『エレクトリック・ユニヴァース』 10. Live in VELFARRE 1995, Karimba Records 1995年のでのライヴを収めたライヴ・アルバム。

アース・ウィンド・アンド・ファイアー

そして、彼は見事なまでの完璧主義者だった。 EWFの名前は知らずとも、きっとあなたは日常のあらゆる場面で彼らの楽曲を耳にしているはずです。

19
最もおすすめな名盤は・・・「暗黒への挑戦」と「黙示録」 って、2つはダメでしょう!と思った方もいらっしゃいますよね(笑) とはいえ、EWFは良くも悪くも音楽性が目まぐるしく変化しているので、ヒットする前のファンクバンド期とヒットした後のディスコ・AOR・ブラコン系バンドとで1作ずつ選びました! 「暗黒への挑戦」 ファンクバンド期からはEWFの出世作とも言える「暗黒への挑戦」をチョイスしました。

宇宙のファンタジー の和訳:アースウォンドアンドファイアー(Earth, Wind & Fire)

1979年• 1983年以降の活動 [ ] 1983年に発表した『』ではトレードマークであったの使用を中止し、中心のサウンドを展開させるが、活動を一時停止、各メンバーはそれぞれソロ活動に移る。 男性にとっての中音域から高音域までを何の切れ目もなく自由に行き交いながら歌う様は、聴いていてとてもセクシーでカッコ良いですよね! リリース年:1979年 収録アルバム:黙示録 EWFを代表する名バラードソングとして名高いのが「アフター・ザ・ラヴ・ハズ・ゴーン」です。 ザ・チェンジング・タイムズ from the album 『天空の女神』 06. フィリップ・ベイリーのハイトーンボイスが冴え渡るこの曲は、多くの映画やテレビ番組で起用されているので耳にしたことのある方も多いかと思います。

15
と契約、モーリスの弟の(後に ()も加入)を含めた10人の大所帯バンドとなる。

アース・ウィンド・アンド・ファイアー

モーリスは、としてこのプロジェクトに参加。

5
リリース年:1977年 収録アルバム:太陽神 「EWFと言えばこの曲でしょ!」というファンも多い人気曲が「宇宙へのファンタジー」です。 キャント・ハイド・ラヴ from the album 『灼熱の狂宴』 07. アルバム gratitude(2004年、日本再発盤)のウィリアム・C・ローデンによるライナー• 2016年2月13日閲覧。

アース・ウィンド・アンド・ファイアーのメンバー、亡くなったモーリス・ホワイトについて語る

「"Fair But So Uncool'"」 虚飾の人間 R. 歌詞のなかでは堂々と「私たちのミッションはメロディを奏でること/声を上げて、甘いハーモニーを歌おう」と、その考えを示している。

16
キラキラ輝くようなコード、フュージョンなキー、甘美でしなやかなベースラインにどっぷり浸ったこの曲の誘惑は、繊細でありながら揺るぎない。 November 2005. にもかかわらず、積極的に電子楽器を取り入れ、次作を持ってホーン・セクションを取っ払ってしまった彼らは傍目には迷走していたようにしか見えなかったかもしれません。

宇宙のファンタジー の和訳:アースウォンドアンドファイアー(Earth, Wind & Fire)

僕がアース・ウィンド・アンド・ファイアーに加入したのは21歳の頃だけど、当時から、かなり高度なレヴェルのことを彼は教えてくれたよ」 音楽的な方向性については、アース・ウィンド・アンド・ファイアーの前のキャリアも寄与しているとヴァーダイン・ホワイトは語る。 1979年• その頃よりモーリスはプロデューサー業を強化するようになり、の全米ツアーには参加せず。 モーリスは1995年のライヴ活動もリタイア。

1
Stepney 10のヴァージョン違い。 いつも『頑張れよ、ベイビー』みたいな感じのやり取りをしているよ。