杞憂 に 終わる 意味。 「杞憂」の意味・由来とは?使い方・例文・類語・「杞憂に終わる」も

「杞憂」の意味・使い方・類語を紹介!例文付き【故事成語で自己啓発】

どんな言葉? 杞憂(きゆう)とは、起こることのないこと 必要のないことを心配すること。

それはこんな続きなんです。

杞憂の意味は簡単でも由来は面白く、使い方もさまざま

「杞憂に終わる」の意味 「杞憂に終わる」とは、 「心配していたことが起こらず、余計な心配をする必要はなかった」という意味になります。

20
なぜなら、心配をする必要性が一切ないからである。

【杞憂】の意味と使い方の例文(慣用句)

そこでこの由来になった「列子」という文献の続きも紹介しますね。 バイトの面接はめちゃくちゃ緊張をしたけどやってみると、思っている以上にすんなり合格して杞憂に終わった。

15
楽観:事態が良い方向に向かうだろうと前向きに考えること• 「あれ、これ」と考えすぎても、実際に行動をしてみないとわからないことってたくさんありますよね。

「杞憂」の意味・由来とは?使い方・例文・類語・「杞憂に終わる」も

【例文】 「杞憂に終わる」• 危惧する 「危惧」とは「事が悪い結果になるのではないかと不安になり、恐れること」という意味を持ち、「危惧する」は「悪い結果になるのではないか」などの不安な場面に用いられます。

もちろんこれは、本当に杞憂に終わるかは ことが済んでみないと分からないのですが あれこれ心配ばかりする人には 効果的な言葉でしょう。 「危惧しております」という丁寧語を用いた使い方もできるので、目上の人に対して用いる場合などに使いましょう。

杞憂の意味と由来を簡単に紹介!杞憂に終わるってどういうこと?【例文つき】

・このむずかしい試験で満点を取れたという稀有なできごとにより、周りの人たちもわたしに拍手をしてくれました。 使い方としては、相手を勇気づかせるためのアドバイスとして用いられることが多い。

3
古代中国、紀元前周の時代に 杞(き)という国にひとりの男がいました。

「杞憂」の意味とは?「杞憂に終わる」の使い方と例文をご紹介!

時々「きう」と間違えて呼んでしまう方もいらっしゃるのでご注意下さい。 でも「杞憂」という単語を会話で使うより「杞憂に終わる」なんて使うのが普通です。

4
ちなみに、「杞憂(きゆう)」とは「心配しないでいいことを心配すること」です。 これは分かりますが、では「杞」は何か? 「杞(き、こ)」は漢字の本来の意味としては 植物である柳の一種のことですが、 ここではそれは関係なく 古代中国にあった国の名前です。