フロン 回収 資格。 冷媒回収技術者登録講習会の日程

フロンガスを車で運搬中に警察に捕まりました。

講習会は、 一社 日本冷凍空調設備工業連合会の構成団体、 一社 日本冷凍空調工業会の会員企業 (冷凍空調メーカー研修所など)で、全国で開催しています。

1
破壊しようとするフロン類の種類を減少させるもの• JRECO、日設連、日冷工の冷凍空調業界3団体では、据付・使用・整備において保全技術の未熟などから生じる機器使用時の"冷媒漏えい"事象は喫緊の問題であり、看過できないと考えております。 添付資料 2通(経産省1部/環境省1部) フロン類破壊業者が法人であり、かつ、上記(変更の届出が必要な場合)の3.(氏名又は名称及び住所並びに法人にあっては、その代表者の氏名)に変更があったときは、登記事項証明書 提出先 経済産業省製造産業局化学物質管理課オゾン層保護等推進室 または 環境省地球環境局地球温暖化対策課フロン等対策推進室. 現在の法律では、フロン類の回収業にのみ、都道府県知事の登録が必要でしたが、改正によりフロン類の充填作業についても、同様の登録が必要となります。

冷媒回収技術者登録講習会の日程

このとき,個人としての業を廃止したときは廃業届を提出してください。 こちらの場合には、厳密には資格が必要です。 開催場所・日時は不定期です。

9
許可の更新は5年ごとに行う必要があり、主務大臣に対して許可申請と同様の申請をする必要があります。

フロン回収について

破壊しようとするフロン類の種類を減少させるもの(法第66条ただし書き)• なお,住民基本台帳ネットワークが利用できる場合は,住民票の写しの提出は不要です。 (1)納付書により最寄りのコンビニエンスストアで納付してください(納付書をお送りしますので,事前に電話でご連絡ください。

18
なお,Bの資格をお持ちで,「充填に必要となる知識等の習得を伴う講習(注)」を受講していない場合,「実務経験申立書」により実務経験及び受講予定の旨を申し立て,Bの資格証の写しと併せて提出してください。 また、『第二種冷媒フロン類取扱技術者』資格を取得された後は、『RRC登録 冷媒回収技術者』資格を更新(継続)する必要はありません。

一般社団法人 日本冷凍空調工業会|お知らせ

資格には有効期限があり、資格有効期間は3年間です。 (例えば、結婚されて名前が変わった等) ・再交付申請料は、5,200円(税込)です。 広島県内に事業所が存在しない方(県庁環境保全課へ申請の方) 納付方法は次の2通りです。

受講受験料は16,450円(税込、テキスト代込)(2019年10月以降開催の講習会より16,770円(税込、テキスト代込))、テキスト事前送付希望の場合は別途送料(レターパックプラスの送料)をご負担いただきます。

フロン回収について

郵送またはFAXにてご提出ください。 この対応として、業務用冷凍空調機器への冷媒の充塡から整備、定期点検技術、漏えい予防保全、機器廃棄時の冷媒回収技術の全てにわたって十分な知識を持った技術者の育成が必要であり、これまでの日設連認定の「漏えい点検資格者」を 『第一種冷媒フロン類取扱技術者』とし、これに準ずる資格 『第二種冷媒フロン類取扱技術者』を新たに創設するという資格制度を、平成26年度より開始いたしました。

8
資格有効期限は3年間、3年ごとに更新手続きが必要です。 フロン排出抑制法の対象となる、業務用機器とは、業務用として製造をされているものであり、実際の使用の用途が家庭用であっても業務用に製造されたものであれば対象となります。

環境省_Q&A|「フロン排出抑制法」ポータルサイト

「実務経験申立書 記入例(回収のみを行う場合): 資格の種類等 ・第一種冷媒フロン類取扱技術者 ・第二種冷媒フロン類取扱技術者 ・冷媒回収推進・技術センター(RRC)が認定した冷媒回収技術者 ・高圧ガス製造保安責任者(冷凍機械) ・冷凍空気調和機器施工技能士 ・高圧ガス保安協会冷凍空調施設工事事業所の保安管理者 ・フロン回収協議会等が実施する技術講習合格者 ・冷凍空調技士(日本冷凍空調学会) ・技術士(機械部門(冷暖房・冷凍機械)) ・自動車電気装置整備士(ただし,平成20年3月以降の国土交通省検定登録試験により当該資格を取得した者,又は平成20年3月以前に当該資格を取得し,各県電装品整備商工組合が主催するフロン回収に関する講習会を受講した者に限る。

また、工期が長い工事で順次機器の設置、冷媒配管施工、試運転が行われる場合、法定の点検義務はどの時点から適用されるか。 フロン類を回収しないまま機器を廃棄すると、行政指導などを経ることなく即座に刑事罰(50万円以下の罰金)の対象となるなど、事業者の対応が求められる。